多くの実績の信頼のインプラント専門医 東大阪ヒルズインプラントセンター 山林歯科医院

インプラント治療の流れ

1.インプラント治療のためのカウンセリング

患者様にご理解頂けるためにも、疑問や質問をこの段階でお伺いします。インプラント治療の流れや他の治療法との比較、治療期間、費用などお話しさせて頂きます。

2.インプラント治療のための検査

インプラント診断に必要なレントゲンや歯肉検査、口腔内写真、歯形などをとらせて頂きます。骨の状態が悪い場合や骨の幅や高さが非常に不足している場合はCTを撮影します。


3.インプラント治療計画の立案

検査結果の資料を基づいて、安全で確実な情報が得られるシンプラントというインプラント埋入シュミレーションソフトを使って最終的な治療目標についてご説明させて頂きます。


4.残存歯の全般的な治療

インプラント治療を行う前に、むし歯や歯周病疾患がある方はインプラントが出来ません。そのために、虫歯や歯周病治療をおこないます。また、骨の厚みなど足りない方や歯周組織の破損がひどい場合は骨増生法をもちいた治療をします。


5.インプラント手術の一回目

人工の歯根を顎の骨の中に埋め込む手術です。手術前に立てた治療計画をもとに、必要な長さや直径を持った純チタン製のインプラントを埋入し、最後は歯肉を縫い合わせます。当院は静脈内鎮静法による無痛インプラント治療ですのでリラックスしながら安心してお任せ下さい。


6.治癒期間

一次手術後、3~6ヶ月の治癒期間をおくことで、インプラントと骨が結合します(オッセオインテグレーション)。この期間、右の図のように仮の歯を使用できる場合もあります。患者様によっては一次手術で終わる一回法を選択する場合があります 。

7.インプラント手術の二回目

埋入したインプラントの頭部を露出させ、アバットメントと呼ばれる支台装置をインプラント頭部に連結する手術です。この状態で、歯ぐきがなおるまで1~6週間おきます


8.最終的に装着する歯(上部構造クラウン)の作製と装着

天然の歯と見分けがつかない人工歯をインプラントに装着し、お手入れの仕方などをご説明します。 お手入れがしっかり出来てないと、天然歯と同様に歯槽膿漏のような状態なり、インプラントの周囲の骨がやせてきます。長持ちさせるためにも、定期的なメンテナンスもおこないます。


大阪 東大阪 インプラント専門の歯科医院

インプラント治療で大阪 東大阪でお探しなら「山林歯科医院」

MAP

〒579-8053大阪府東大阪市四条町1-4
フォーチュンコートクリニックビル3階

【電車で来られる場合】

近鉄「難波駅」より奈良行き:普通電車30分 「瓢箪山」下車 南へ徒歩5分

【お車で来られる場合】

駐車場は商店街のご利用頂けます
>>>山林歯科医院までのアクセス方法


 
午前 9:00~12:30 × ×
午後 14:00~19:30 × × × ×

診療時間AM:9:30~PM:19:30(休診:水・土午後 日曜日 祝日)
東大阪の歯科「山林歯科医院」はインプラント治療の他、一般歯科、審美歯科、ホワイトニング、噛み合わせ、関節症治療、矯正歯科、歯周病治療、予防歯科、アンチエイジング歯科なども行っております。

インプラント治療なら 東大阪ヒルズインプラントセンター 大阪 東大阪の山林歯科医院
お問い合せ